神奈川県都市開発事業協同組合とは?

神奈川県都市開発事業協同組合とは?

 "神奈川県都市開発事業協同組合"は、昭和60年の11月に神奈川県の認可を受け同年12月に設立され、以来30年間、測量、設計・建築、不動産事業と幅広い分野で活動してまいりました。


 現在、我々の建設、不動産業界を取り巻く環境は、景気の変動やグローバル化の中で大きな変革の時代に直面しており、都市を中心に新たな大型商業施設や集合住宅の建設が相次ぎ、神奈川県内全域においても官民一体となった「都市・市街地再開発事業」や「土地区画整理事業」などの大型プロジェクトが活性化しております。


 一方、"少子化・高齢化"、"都市への人口集中"、"集から個への指向の変化"、"環境・健康への関心の高まり"など市場が成熟化する中で、需要の「質」と「要求」も大きく変化してまいりました。


 この様な時代の変革の中で、当組合は、地域密着型の企業集団の強みを最大限に生かし、地域に働き住まう皆様とともに新たな時代に向かって手をたずさえて歩んでまいります。

MISSON  STATEMENT 住む人と働く人、大人と子供、新しいものと古いものすべてが街で生きているやさしく・・・ 美しく・・・ 明るく・・・私たちの街、神奈川 私たちは、未来につながる“うるおい”と“かがやき”のある街づくりを目指します。

神奈川県都市開発事業協同組合のロゴについて

都市、住宅の建設などをイメージできるように、ビルと大地をモチーフにし、周りを囲う円は「連携」を表しています。

PROFILE

組合の名称 神奈川県都市開発事業協同組合 (英文 Kanagawa Urban Development Association)
組合の設立 1985年12月(1985年11月 神奈川県より設立認可)
本部所在地 〒231-0006 神奈川県横浜市中区南仲通1丁目5番地 コーケン関内ビル5階
代表理事 理事長 舘野 典久
組合員数
会員数 内 訳
組合員
32
本部所管会員
8
賛助会員
19
測量・土地家屋調査部会
6
賛助会員店舗
42
設計・建築部会
13
TTL
93
不動産流通部会
66
出資金 30,820,000円
事業内容
  1. 宅地建物取引に関する事業
  2. 建設工事に関する事業
  3. 不動産コンサルティングに関する事業
  4. 建築設計、測量、土地家屋調査に関する事業
  5. 前各号に付帯する事業
登録・免許 宅地建物取引業者免許 神奈川県知事(7)第17276号
加入団体 神奈川県中小企業団体中央会
社団法人 横浜中法人会
表彰 1993年11月 神奈川県知事より"優良組合表彰"を受ける
TOP